教えて、ゲーテ先生’17 vol.05 チャーリー・チャップリン

喜劇王、チャーリー・チャップリン。

言わずと知れた、映画俳優のチャップリンは
その出演作品が今なお世界中で愛されていますが
出演作の音楽まで手掛けていることはご存知でしょうか?

例えば、聞けば「これもチャップリンの曲?!」と
驚くのが「スマイル」。

元々はチャップリンの映画「モダン・タイムス」のテーマ曲として
チャップリンが作曲したものです。
それに歌詞が付いたものを、
数々の歌手がカバーし、今なお歌われ続けているのです。

今回は、そんな俳優だけに留まらない多才なチャップリンの姿と
チャップリンが現代に残したメッセージに
クローズアップしてみることにしましょう。

 


このラジオは、有料会員専用です。ひとつずつダウンロード購入するか、月間会員はすべてのラジオが聞けます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について