教えて、ゲーテ先生’17 vol.19 才能の開花

ロシアの作曲家アレクサンドル・ボロディン。

ボロディンは、本業は医者であり、化学者でもありました。
忙しい本業や研究の合間に、一曲一曲、
書き溜めていき、後世に残る偉大な作品を残したのです。

彼の作品の中から、歌劇『イーゴリ公』をご紹介します。
特に圧巻の第2幕「ダッタン人の踊り」お聴きください。

 

さて今日で、今年のラジオはおしまいです。
今年一年お付き合いいただき、どうもありがとうございました。
引き続き、皆さんからのお便りもお待ちしております。

 


このラジオは、有料会員専用です。ひとつずつダウンロード購入するか、月間会員はすべてのラジオが聞けます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について