教えて、ゲーテ先生’18 vol.4 ショパンとともに

生まれ育ったポーランドを離れ、生涯、そこに戻れなかったショパン。
彼の音楽の中にはポーランドを愛する気持ちが込められています。
それが、ノクターンや、別れの歌など、今なお残るメロディーとして刻まれているのです。