「おてんとさま おつきさま」

 

 

「おてんとさま おつきさま」
あの感動をふたたび!!

富山えり子主演
作・演出井川啓央

『ダルマ劇場』主人・花咲ダルマ
ワタクシはいつも、楽しくて、可笑しかった、子供時代を思い出すとき、祖父の温かいまなざしが懐かしく胸がツンとします。かつてビルボード芸人だった祖父、タニー・トニトニの人生は哀しく、人の運命の残酷さを感じました。しかし、祖父は孫である私達には、どこまでも優しく、そして、生きることの素晴らしさを伝えてくれたのでした。ここに顔を見上げて生きることを教えてくれた、祖父とワタクシの物語を伝えます。

主演 富山 えり子
福島県出身。2010年から役者として活動。今年1月期フジテレビ月9ドラマ『海月姫』に千絵子役でレギュラー出演。マメヒコピクチャーズには1、2作目に参加。マメヒコ一人劇を2014年、2015年に上演。今回が3年振り3度目の上演となる。
〈主な出演作〉
ドラマ「ごめんね青春!」「重版出来!」「真田丸」「スーパーサラリーマン左江内氏」、映画「あしたになれば。」「バースデーカード」「リバーズ・エッジ」、舞台「現代能楽集Ⅷ『道玄坂奇譚』~三島由紀夫作 近代能楽集『卒塔婆小町』『熊野』より」「るつぼ」「少女ミウ」「誰か席に着いて」など

 

チケット販売開始は4/18からです。