教えて、ゲーテ先生’18 vol.15 ボサ・ノヴァ誕生

1950年代後半、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロの
コパカバーナやイパネマといった海岸地区に住む、
中産階級の学生やミュージシャンたちによって
ボサ・ノヴァは生み出された、といわれています。

そのきっかけとなったのは、
作曲家のアントニオ・カルロス・ジョビン、
歌手でギタリストのジョアン・ジルベルト、
ブラジル政府の外交官でジャーナリストも兼ねた、
異色の詩人ヴィニシウス・ヂ・モライスたちです。