2020年に向けて

2020年に向けて、ゲーテ先生(増原英也)をみんなにもっと知ってもらいたいと切に思っているこのごろです。

去年のライブから半年ほど経ちますが、Lala linlinの反応がすこぶるいいです。
この曲に反応がいい人たちはやはり女性です。

あの歌の歌詞、世界観から、「気楽に生きていんだ、楽しいと感じていんだ、ここにいていんだ」、というメッセージを受け取っているようなんですね。

学校や会社、家族に所属はしていても、「自分の居場所」という意識が薄れている世相を反映しているのかもしれません。

そんなのいらないよというヒトに届けたいわけではなくて、そんなんなら欲しかった、というヒトに届けたいわけです。
そういうことで、いろいろと手伝ってほしいことを、ブログに日々載せていくので、興味があるヒトは
https://www.facebook.com/goetheclinic/  で いいね をしてください。