教えて、ゲーテ先生’18 vol.19 ウ~、マンボ!(ゲーテ先生と珈琲マンボ!!④)

マンボとは、キューバ民謡をアフリカ原住民の 音楽のリズムに結びつけたダンスの歌曲のことです。 ソンをベースに、早く軽快にしたものです。 それを世界に広めたのが、マンボ王と呼ばれるペレス・プラードでした。 三人娘の活躍によ …

続きを読む教えて、ゲーテ先生’18 vol.19 ウ~、マンボ!(ゲーテ先生と珈琲マンボ!!④)

教えて、ゲーテ先生’18 vol.18 ルンバとソング?(ゲーテ先生と珈琲マンボ!!③)

オペラ「カルメン」のアリアとして知られる「ハバネラ」は、キューバ音楽です。 そこからフラメンコと混じり、タンゴが生まれました。 のちに、ソンが生まれ、ルンバが生まれました。 日本でも戦後、ソンやルンバをカバーして大ヒット …

続きを読む教えて、ゲーテ先生’18 vol.18 ルンバとソング?(ゲーテ先生と珈琲マンボ!!③)

教えて、ゲーテ先生’18 vol.17 ゲーテ先生と珈琲マンボ!!②

アルゼンチンのバンドネオン奏者アストル・ピアソラが生み出したリベルタンゴ。 「リベルタ(自由)」と「タンゴ」を組み合わせたリベルタンゴは、 ピアソラの自由な発想がいかんなく盛り込まれています。 従来のタンゴの編成が、ピア …

続きを読む教えて、ゲーテ先生’18 vol.17 ゲーテ先生と珈琲マンボ!!②

教えて、ゲーテ先生’18 vol.16 ゲーテ先生と珈琲マンボ!!①

6月末より上演されるゲーテ診療所シリーズ『ゲーテ先生と珈琲マンボ!!』では、 ラテン音楽を取り上げることになりました。 そこで、今週から、ラテン音楽に注目したいと思います。 今週は、意外な使われ方をしているラテン音楽を特 …

続きを読む教えて、ゲーテ先生’18 vol.16 ゲーテ先生と珈琲マンボ!!①

ゲーテ先生’18 vol.12 諦めないで フォーレの晩年

「音楽家として自分の信念を貫きながら、 食べていくにはどうすればいいのか?」 という相談のお便りが届きました。 ゲーテ先生は、この難しい問いに対し、 ガブリエル・フォーレの生涯について話し始めました。 後半の今週は、ガブ …

続きを読むゲーテ先生’18 vol.12 諦めないで フォーレの晩年

教えて、ゲーテ先生’18 vol.11 夢のあとに フォーレの苦悩

「音楽家として自分の信念を貫きながら、 食べていくにはどうすればいいのか?」という相談のお便りが届きました。 ゲーテ先生は、この難しい問いに対し、 ガブリエル・フォーレの生涯について話し始めました。 2週に渡って、ガブリ …

続きを読む教えて、ゲーテ先生’18 vol.11 夢のあとに フォーレの苦悩